共有部分施工事例

トイレの施工

トイレには様々な細菌やウイルスが付着しており、最も感染の可能性が高いと言われております。
ナノファンガードはトイレでよく触られる場所に施工することで、皆さまを細菌やウイルスの脅威から守ります。

エレベーターのボタンの施工

エレベーターのボタンは不特定多数の人が触るため、ウイルスの感染する可能性が高い箇所と言えます。
ボタン部分へ貼り付けることで、感染する可能性を低下させることが可能です。

関連記事

  1. デンタルクリニック施工事例

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。